青がきこえる

ブルースの底なし沼へようこそ

現在進行形のブルースを追い求める

ブルースの名盤をただ単にブログで紹介してても意味なくない?って最近思った。 意味なくない?というか実際意味がない。 だっていろんなブログがもう既にやっている! 誰かがやっている仕事を上書きするのは仕事とは呼べない。 もちろん完全に意味がない、…

【ライブ情報】ブルースが好きすぎて勝手に10/27(土)酒蔵でブルースフェスティバルを開催します!@福井県小浜市 丹波屋蔵夢

おもしろき ことなき世を おもしろく (高杉晋作 辞世の句) おもろいことないなら自分でやろう! おもろいことやるなら自分がトコトン好きなモンで! ということで10月27日(土)福井県小浜市でブルースフェスティバルを開催します。 このイベント自体は同日に…

霊視をしてもらったらビビったお話

前記事にも書いたようにひょんなことがきっかけでほぼ毎日神社に参拝に行っている。 やっぱり不思議なことに運気が上がる。 ということでスピリチュアルな世界に興味を持ちだした。 (もともと人智を超えたものは存在するとは信じていたけど) そんなタイミン…

「ありがとうございます」で謙虚さは維持できる

最近、調子がすこぶる良い。 もともと運気はかなり強いと自負している。 特に人運はピカイチ。 尊敬できる人に囲まれて日々勉強させて頂いている。 その運気が更に上昇中である。 実は先月末から神社参拝を始めた。 それから幸運の波が怒涛のように押し寄せ…

澱んだ側溝と白いサギ(と安陪政権)

今日、起き掛けになんとなしに散歩でもしようと家を出た。 僕の家のすぐ側に側溝がある。 水量はそれほどないので流れが悪い。 流れが悪いと当然、水が澱んでお世辞にも綺麗とは言えない。 そんな側溝からバサッと突然大きな音が聞こえた。 びっくりして側溝…

10,154kmを飛び越えるブルースピアノ 10月7日アリヨさんのライブレポート

10,154km。 日本からシカゴへの距離である。 そんな遠く離れたシカゴへ移住し、ブルースピアノを弾くピアニストがいる。 それが有吉須美人、通称アリヨだ。 そんなアリヨのブルースピアノを聴きたくて京都のRAGまで足を運んだ。 開場時間の1時間ほど前に会場…

生活者としてのブルース。オーティスラッシュ逝く。

9月29日にオーティスラッシュが天国へ旅立った。 享年83歳。 僕がオーティスラッシュの大好きだったのは生活者としてのブルースを演奏していたから。 音楽を表現としてではなく生活のために演奏する。 戦前のブルースマンは表現としてギターを弾いていただろ…

【ライブ情報】10月、本場シカゴで活躍する日本人ブルースピアニスト有吉須美人さんが日本に!@京都&大阪

アリヨの愛称で知られる本場シカゴで活躍する日本人ピアニスト有吉須美人さんが10月、日本に里帰り&ライブをします! 会場は京都と大阪なので関西圏に住んでいるブルースファンは是非とも! 10月7日(日)→RAG@京都 10月12日(金)→雲州堂@大阪 の2本のみ! <<…

ビザールな形をしたサムピックFRED KELLYの「Speed Pick」が使いやすい件について

最近、サムピックを練習中。 サムピックを使わないサウンドも好きなのですが演奏の幅を広げるためにサムピックもできたほうがいいなーと。 サムピックの利点として ベース音がハッキリして輪郭がでる 親指を伸ばさないと上手く弾けないので必然的にフォーム…

築80年の京町屋を改修!ブルースマンが営むギターショップ「ライトニン」は御縁が生まれる場所だった

皆さんは「京町屋」をご存知でしょうか。 1950年以前に京都市内で建てられた木造家屋のことをひとくくりにして「京町屋」といいます。(定義は様々で人によって見解が微妙に異なるようです) 老朽化が進むなどで取り壊されてしまう京町屋も多い中、飲食店にし…

柳ジョージに泣いてる・・・・・・ 柳ジョージ「YOKOHAMA」

日の入りが随分早くなった。 季節はいつの間にか移り変わる。 あの猛威を振るった夏の名残はまだ見られるがいつの間にかいなくなるんだろうな。 こういう季節の移り変わりは少しセンチメンタルな気持ちになるので、柳ジョージを聴きたくなる。 今日紹介する…

JBのゲロッパしてないデビューアルバム James Brown「PLEASE PLEASE PLEASE」

大御所と言われる人にも初々しい時期はもちろんあった訳で・・・。 今日紹介するアルバムもそんなアルバムです。 Please Please Please アーティスト: James Brown 出版社/メーカー: Imports 発売日: 2012/07/24 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 1回 この…

ブルースマンが提案する社会人バンドの続け方 Joe Hill Louis「the Be Bop Boy」

社会人バンドの宿命。 それは・・・バンドメンバーの時間が合わないことである。 2人でやるユニット形式ならまだしも約4-5人単位のバンドとなるともう致命的に時間が合わない。 バンマス「○○日練習します!」 メンバー「仕事なんで無理です!」 バンマス「○○日ラ…

アコースティックだからこそ映えるスライド Muddy Waters「FOLK SINGER」

ロックファンにも馴染み深いブルースマンといえばマディーウォーターズで決まりだろう。 この人がいなければローリングストーンズ、マイクブルームフィールドなど名だたるバンド、ミュージシャンは生まれてこなかったはずだ。 マディーウォーターズ・・・な…

しまむらでHanesのパックTシャツが買える!3枚で700円のコスパ!

コスパ最強のTシャツといえばユニクロでしょ! 僕もそう思っていた時期がありました・・・ しかし今日、ユニクロに対抗できるTシャツに出会いました! しまむらで!! 実はしまむらにHanesのTシャツ売ってるんです。 通称赤パック。 3枚で700円というユニク…

人間はゾンビで成長する(?)韓国映画「新感染」が面白かった

韓国人は映画を作るのがうまい。 オールドボーイは最後までハラハラさせられた。 私の頭の中の消しゴムは人間の愛情について考えさせられた。 ちなみにこの2つの作品は日本原作。 何故、良い脚本を映像化するのがここまで得意なのだろうか。 先日も韓国映画…

脱サラ系探検家高橋大輔さんが小浜でトークセッション!無料!! 9/29(土)@小浜市立図書館

神話や伝説といった「物語」を本気で検証する探検家がいる。 しかも脱サラして。 それが高橋大輔さん。 浦島太郎は実在したのか? 桃太郎伝説とは一体なにか? などなど その物語を検証するという切り口も大変面白いが特筆すべきはその行動力。 高橋さんは実際…

シカゴブルースがストーンズを逆カバーします!なアルバムが9月にでるよ

ミック・ジャガーやキース・リチャーズも参加、ストーンズ楽曲のシカゴ・ブルース・カヴァー集が9月発売 - amass 9月に面白そうな企画アルバムがリリースされるようです。 現役シカゴブルースミュージシャンがローリングストーンズの楽曲を逆カバー。 (スト…

Jimmy Rogersのジャケットと実物写真の対比がブルースな件について

先日もこのブログで紹介したジミーロジャースの大名盤「シカゴバウンド」。 シカゴ・バウンド アーティスト: ジミー・ロジャーズ 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル 発売日: 2004/08/25 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含む…

耐え難きを耐え、忍びがたきを・・・忍んでられるかぁぁあああ!!ボケがぁああああ!!怒りのブルース Calvin Leavy「Cummins Prison Farm」

耐え難きを耐え、忍びがたきを・・・忍んでられるかぁぁあああ!!ボケがぁああああ!!怒りのブルース Calvin Leavy「Cummins Prison Farm」 ブルースは悲しみにとても密接に結びついた音楽。 愛した人間に先立たれる悲しみ。仕事がなくて食えない状態にある…

張ってから2日目から鳴り出す不思議な弦 アーニーボール「PHOSPHOR BRONZE ALLOY LIGHT」

いつも僕はアコギにはダダリオのEJ11というブロンズ弦を張っています。弦の主張が少なく素朴でギター本来の音を出してくれる良い弦です。 今回はいつもと違う弦を使ってみたいと思い、アーニーボールのEarthwood PHOSPHOR BRONZE ALLOY LIGHTを張ってみまし…

1956年製グレッチニューヨーカーを購入してから丁度1年経った その②

前回の続き。 買います!と高らかに宣言したものの・・・僕の財布にはわずか1万円ほど。 楽器屋に行くまでにスリに合わないかめちゃくちゃ心配だったのである。(こういうところだけ超慎重) 「お金降ろしてきます!!!」恥ずかしい思いをちょっぴり抱きながら…

サムが最期に遺した魔法が息づいているアルバム Magic Sam「BLACK MAGIC」

当ブログでも取り上げたがマジックサムはライヴ盤で語られることが多いような気がする。 理由は単純明快であのライヴ盤が良すぎる。 針を落とせばブルースマンとして観客の前でエネルギッシュに叫ぶマジックサムが瞼に浮かぶ。 ではスタジオ盤は・・・?? …

福神漬×白飯で「これが男の生きる道」を実践してみたお話

先日、木村充揮×永井ホトケ隆×近藤房之助のスリーマンライブに行ってきた訳であるが。。。その中で何とも印象深い曲があった。 「それが男の生きる道」である。恥ずかしながら僕はその曲の存在を全く知らなかった。 出だしがもうブルースで忘れられない。 帰り…

ライトニンホプキンスを聴く=確認作業論

テキサスブルースのアイドルと言えばライトニンホプキンス!(誰だ、スティーヴィーレイヴォーンっていった奴出てこい!僕はレイヴォーンも好きです) どうしてもブルースっていうのは取っ付きにくいイメージがある音楽ジャンルであるのだが・・・それを気持ち…

フレッシュ&ジューシーな泥を喰らえ!!Robert Cray「Who's Been Talkin' 」

スローテンポで重たくて泥臭い。ブルースへの一般的なイメージはこんな感じだと思う。 もちろん間違いではないが軽やかで踊れるナンバーがたくさんある。ブルースはダンスミュージック。 最近のお気に入りがこれ。 ロバートクレイのWho's Been Talkin' 1980…

1956年製グレッチニューヨーカーを購入してから丁度1年経った その①

うだるような暑さは一体どこへやら。急に秋の到来を感じるような気候になってきた。秋に押し出されて夏はどこへ行くのだろう。 先日、ブログでも書いたヴィンテージのピックギターを購入してから丁度1年が経った。 少し感慨深いのでブログで記事にしようと…

ソウルの女王、アレサ逝く

この人絶対に死なないやろうなぁと思う人がいる。 例えばローリンスストーンズのキースリチャーズ。 例えばAC/DCのアンガスヤング。 日本なら・・・矢沢永吉かなぁ。 そんな人が案外突然あの世に旅立ってしまう。 彼女もそうだ。 レディ・ソウル アーティス…

戦国自衛隊は音楽映画として評価されてもいいと思う

なんとなく戦国自衛隊を無性にみたくなってゲオでレンタルして鑑賞した。 戦国自衛隊 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 確か最初に観たのが高校生のときだっただろうか。半村良の原作小説のほうが~、とか田辺節雄の漫…

紫外線量で色が自動で変わるレンズに無料でアップグレード!?ニコンのWEB投票企画が太っ腹過ぎる件について

突然ですが・・・あなたはコンタクト派?メガネ派?(ちなみにメガネ、コンタクトレンズを日常的に使用している人は日本の総人口の約6割らしいです) 僕は眼鏡派。 だってコンタクトレンズ痛いじゃん・・・あと生まれ持っての馬鹿面も少しマシになるので助か…