青がきこえる

ブルースの底なし沼へようこそ

音を囲む音楽イベント「音囲み会」を開催します!10月13日(日)@はまかぜプラザ

台風が直撃する今週末。 福井県小浜市で、、、 音楽イベントを開催します!! 題しまして音囲み会(おとがこみかい)! 出演するミュージシャンを観客がぐるっと360度取り囲む音楽イベントです。 もともとは野外で開催する予定だったのですが、あいにくの台…

9/29(日)有山じゅんじが小浜にやってくる!【詳細】

先日お伝えした有山じゅんじの小浜でのライブですが、、、 チケット販売始まっています! 前売 ¥3,000当日 ¥3,500 チケット販売三丁町ぼんくら(0770-52-0136)メガネの正視堂(0770-53-0878) 日時: 9月29日(日) 16:30 OPEN 17:00 START オープニン…

小浜初のゲストハウス「小浜弐拾壱時」は地元民も泊まりたい素敵なゲストハウスでした。

ゲストハウス。それは旅する人と旅する人を結びつける空間。同じ旅人でも向かう場所がそれぞれ異なる人たちが交錯する場所。 そんなゲストハウスが僕の住む福井県小浜市にできました。というより・・・できていた笑 偶然にも大学時代の友人の先輩が働いてい…

9/29(日)有山じゅんじが小浜にやってくる!

タイトル通りです。 9/29(日)に大阪が誇る国宝!有山じゅんじさんが小浜に来ます! 会場ははまかぜプラザという廃旅館を改修した寄席を行うスペース。 雰囲気抜群なのはもちろん客席との距離がとても近い! 当日はほぼゼロ距離で有山さんかぶりつきで至高の…

猟犬は生まれ変わってまた吠える。50/50'sのブギがアツい。

僕のワンダフル・ジャーニーという映画をご存知だろうか。 飼い主のために3回生まれ変わる犬とその飼い主が織りなすハンカチ必携の映画である。 ちなみに筆者はまだ観ていない。(ダメじゃん!!笑) ブルースが好きな人が「犬」と聞いたら思い浮かべてしま…

ブルース、ジャズ好きに勧められる希少なホラー映画「ゲット・アウト」が怖い

小学生のとき物凄く幽霊というものに恐怖心を抱いていた。しかし成長していくにつれてその恐怖心は薄れていった。何故だろう? 冷静に考えてみると幽霊って人間に直接的な害を与えることってあまりないのだ。 よくある幽霊話。。。・自殺した人が自殺現場で…

ヴィンテージギターの怖いお話(ガチ系)

mojomanta.hatenablog.com 以前、霊視をしてもらったという話をブログで書いたのだが・・・ あれからこの霊視をしてくださった方のところに約月1回のペースでお世話になっている。 スピリチュアルという言葉に強い抵抗感を覚える人も多いと思うのであまり詳…

福井県小浜市で琉球ガラススライドバー製作中!

新年あけましておめでとうございます。 今年も狂気のブルース愛で楽しくやっていきます! さて、新年早々面白いことやってます! 僕が住んでいる福井県小浜市にあるガラス工房KEiS庵さんとコラボしてスライドバーを製作中! (といっても僕にガラスを作る能力…

なにわのジミヘン、そして1人の人間として。ひさのぺりっくすワンマンライブ@12/15 太陽と月

先日、ブログでも告知した若手ブルースマンひさのぺりっくすのワンマンライブ。 mojomanta.hatenablog.com 結果として福井から足を伸ばして大正解! ひさのぺりっくすというミュージシャンのそしてこれからの未来のブルースを垣間見ることができた大変意味の…

ズクナシありがとう!ズクナシ解散。

永遠なんてありえない。 全ての物事には終わりがある訳で。 これから楽しく続いていくだろうなーと思うものが突然、昨日の夢になったりする。 でも、だからこそいいんだ。 儚いからこそ愛おしい。 僕がずっと応援していたバンドのズクナシが解散すると発表。…

ブルースマンの指輪はゴツイんだ。ROTHCOのカレッジリングがオススメ!

ブルースマンの写真を見ていると、結構ゴツイ指輪をしている人が多い。 例えば。。。 バディガイ アルバートコリンズ マジックサム ブルースマンのギターを弾く手は指輪で彩られている。(ことが多い) しかも結構ボリューミーでゴツイ。 影響を受けやすい(=超…

22歳がブルースにのめり込むまでのお話。(準備段階編)

当たり前ではあるけど人の数だけそれぞれのルーツがあるもので。 よく知り合った人にブルースにのめり込むようになった経緯について聞かれるので今日はそれを記事にしようと思う。 もともとは生粋のパンクっ子だった わりかし聴くのはなんでも聴いていた "ブ…

【ライブレポ】映画の後に登場人物が飛び出してきた シーナ&ロケッツ40周年アニバーサリーツアー11/21(火)京都拾得

mojomanta.hatenablog.com 前回の記事の続き。 今回は終演後の様子をお届けしたい。 映画を見終わった後の虚脱感 映画の登場人物が目の前に まさかこれを持ってきてくれてるとは! シーナの分も書いて! 若い人の感性でやればいい! 奈良さんと川嶋さん 総評…

ブルースブログの首位街道爆走中!にほんブログ村ランキング2位!

ブログのアクセス数が更に増え凄いことになってます! にほんブログ村のブルースカテゴリーでは第2位になりました! 現在進行形のブルースを追い求める。 このシンプルなコンセプトにたどり着いたのがアクセスアップの要因だと思います。 ブログを運営されて…

ブラジルのギャング映画「シティオブゴッド」が超良かった!

最近、あまり良い映画に出会えていないなーと思ったので、友達にLINE。 こういう映画マンネリ期間(?)は人におすすめを聞くのが一番良いという今までの経験則だ。 友人「シティオブゴッドみといたら?」 なんかB級っぽい感じするなーと思いながらゲオでレン…

【ライブ情報】なにわのジミヘン、ひさのぺりっくすワンマンライブ 12/15(土)@大阪日本橋太陽と月

ひさのぺりっくすというミュージシャンが大阪にいる。 ジミヘンの生き写しばりのエキセントリックなギターを弾き、ソウルフルにそして時にはゆるーく歌う凄い奴。 ギター1本を手に(しかも現地調達)メキシコを流浪する生粋のランブリングマン。 そんな彼が12…

【ライブレポ】シーナ&ロケッツの"4人"がつくり出すビートはブルースだった。シーナ&ロケッツ40周年アニバーサリーツアー11/21(火)@京都拾得

ライブ前に鮎川さんにメールを出す 開演まで 開演! いつの間にか終盤へ アンコール これからもずっと4人 11/21(火)にシーナ&ロケッツ40周年アニバーサリーツアーを観に京都の拾得(じっとく)まで行ってきた。 いち早くこの感動を伝えたいのだが、その前にこ…

「落語とブルースって結局同じやねん!」ブルースを歌う落語愛好家「千里家やん愚」~インタビュー編~

さて前回の投稿の続き。 Facebookなどで反響があり嬉しい限りだ。 ここで裏話をひとつ。 Facebookでこのページをあげたところ、やん愚さんご本人からコメントが。 「落語家ちゃうし!落語愛好家にして!」とのことであった。 これはどういうことか。 自分に…

ブルースを輝かせた3人の陰に迫るドキュメンタリー『サイドマン:スターを輝かせた男たち』12月22日より公開!

「私はもっとメンバーに弾いて欲しいと思ってるんだ」 これはロバートジュニアロックウッドが残した言葉。 いつ頃かはハッキリと特定できないがあの頭の禿げあがり具合的には恐らく70歳ごろのときだろうか。 ソロデビューを果たした後もあまりギターソロを積…

ブルースに噛みつかれて・・・アリゲーターレコードの歴史を紐解く本「BITTEN BY THE BLUES」が出版!

「社長!俺はコイツを絶対にデビューさせたいねん!!」 アリゲーターレコード。 ブルースを語る上で絶対に避けて通ることのできないレーベルのひとつです。 そんなアリゲーターレコードの歴史をまとめた本が出版されました。 Bitten by the Blues: The Alli…

「落語とブルースって結局同じやねん!」ブルースを歌う落語愛好家「千里家やん愚」~ライブ編~

もうええやろ 自分が大好きでええやろ 中途半端は もうええやろ 底まで落ちたら ええねん ブルースを歌う落語愛好家が大阪にいる。 その名は千里家やん愚。 そんな彼が10/21(土)、小浜で寄席とライブをすると聞きお邪魔してきた。 まず着物で登場。 言うまで…

福井県唯一の戦前ブルースデュオ「JUKE JOINT BOYS」

福井で唯一の戦前ブルースデュオがある。 その名はJUKE JOINT BOYS(ジュークジョイントボーイズ)。 構成はボーカル&ブルースハープとギターとちょっとありそうでなかった構成である。 戦前ブルースデュオではあるがサニーボーイウィリアムソンⅡのカバーを戦…

感謝!!応援してくれる人達が急に増えてきた!

ここ数日でブログのアクセス数がドカンと伸びてきました。 10月27日の小浜でのブルースライブ、そして現在進行系でのブルースを追い求めたいという2つの記事にかなりの反響があるようです。 そしてSNSで僕のことを応援したい!ということで温かいコメントを…

現在進行形のブルースを追い求める

ブルースの名盤をただ単にブログで紹介してても意味なくない?って最近思った。 意味なくない?というか実際意味がない。 だっていろんなブログがもう既にやっている! 誰かがやっている仕事を上書きするのは仕事とは呼べない。 もちろん完全に意味がない、…

【ライブ情報】ブルースが好きすぎて勝手に10/27(土)酒蔵でブルースフェスティバルを開催します!@福井県小浜市 丹波屋蔵夢

おもしろき ことなき世を おもしろく (高杉晋作 辞世の句) おもろいことないなら自分でやろう! おもろいことやるなら自分がトコトン好きなモンで! ということで10月27日(土)福井県小浜市でブルースフェスティバルを開催します。 このイベント自体は同日に…

霊視をしてもらったらビビったお話

前記事にも書いたようにひょんなことがきっかけでほぼ毎日神社に参拝に行っている。 やっぱり不思議なことに運気が上がる。 ということでスピリチュアルな世界に興味を持ちだした。 (もともと人智を超えたものは存在するとは信じていたけど) そんなタイミン…

「ありがとうございます」で謙虚さは維持できる

最近、調子がすこぶる良い。 もともと運気はかなり強いと自負している。 特に人運はピカイチ。 尊敬できる人に囲まれて日々勉強させて頂いている。 その運気が更に上昇中である。 実は先月末から神社参拝を始めた。 それから幸運の波が怒涛のように押し寄せ…

澱んだ側溝と白いサギ(と安陪政権)

今日、起き掛けになんとなしに散歩でもしようと家を出た。 僕の家のすぐ側に側溝がある。 水量はそれほどないので流れが悪い。 流れが悪いと当然、水が澱んでお世辞にも綺麗とは言えない。 そんな側溝からバサッと突然大きな音が聞こえた。 びっくりして側溝…

10,154kmを飛び越えるブルースピアノ 10月7日アリヨさんのライブレポート

10,154km。 日本からシカゴへの距離である。 そんな遠く離れたシカゴへ移住し、ブルースピアノを弾くピアニストがいる。 それが有吉須美人、通称アリヨだ。 そんなアリヨのブルースピアノを聴きたくて京都のRAGまで足を運んだ。 開場時間の1時間ほど前に会場…

生活者としてのブルース。オーティスラッシュ逝く。

9月29日にオーティスラッシュが天国へ旅立った。 享年83歳。 僕がオーティスラッシュの大好きだったのは生活者としてのブルースを演奏していたから。 音楽を表現としてではなく生活のために演奏する。 戦前のブルースマンは表現としてギターを弾いていただろ…