青がきこえる

ブルースマンを目指す24歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

3枚組50曲のボリュームで辿るブラックミュージックの歴史!「movin'on up」中村とうよう選曲&解説

今日は1月20日。
大寒です。
1年の中で最も寒いとされる今日この日に暖房なしで過ごしている人はなかなかいないでしょう。
節約して1枚でも多くのレコードを買うのです。
馬鹿です。
もし同志がいたら是非ともご連絡ください。
友達になりましょう。

最近は昨年末に買ったこのオムニバス盤を愛聴しています。
f:id:mojomanta:20170120212936j:image

MOVIN' ON UP-The Story of Afro-American Misic
ミュージックマガジンの元取締役の中村とうようが選曲&解説をしているオムニバス盤です。
MCAより1983年にリリースされたようです。

3枚組のBOXセットで収録曲はなんと50曲!
3枚組なのでA面からF面まであるということです笑

それぞれの面にテーマが決められていて、そのテーマに合わせて選曲されています。
SIDE1→アフリカからアメリカへ
SIDE2→スピリチュアルズ(黒人霊歌)〜ブルース〜ブギ・ウギ
SIDE3→20年代〜30年代のジャズとブルース
SIDE4→40年代、ブラックミュージックの多様化
SIDE5→50年代〜60年代のジャズとブルース
SIDE6→70年代、ブラックミュージックの高揚

この守備範囲の広さに拍手!
ジャズならルイアームストロング、デュークエリントン、ソニーロリンズetc
ブルースならライトニングホプキンス、T-BONE WALKER、スリーピージョンエスティスetc
など有名どころは美味しく抑えられています!
とりあえずこのオムニバス盤で気に入ったアーティストを見つけて深く聴き込んでいくのも楽しいと思います(^ω^)
f:id:mojomanta:20170120220931j:image
中村とうようによる解説のブックレットも付属。
簡単ではありますが全曲分解説されています。
写真がたくさん載っているのも嬉しい。

歴史を辿るという意味では、、、
RCAブルースの古典」などのオムニバス盤もたくさんリリースされていますがここまで幅広いジャンルを収録したものはあまりないかと。

もともとアメリカにいた黒人たちはジャズ、ブルース、その他もろもろの音楽のジャンル分けをあまり気にしないで演奏をしていたようです。
そういった意味ではこういうジャンルごった煮なこのオムニバスから入ったほうが自然に当時の黒人音楽に触れられるかもです!

それにしても寒いです。