読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青がきこえる

ブルースマンを目指す23歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

動画で見るブルースマンその① ロバートジュニアロックウッド

Robert Lockwood, Jr. - Sweet Home Chicago - YouTube

ロバートジュニアロックウッドのSweet Home Chicagoの演奏動画。
このときジュニアロックウッドはなんと91歳

ロバートジュニアロックウッドはよくロバートジョンソンの義理の息子と紹介される。
しかし自分の中では間違いなくロバートジョンソンの音楽性を独自の感性で消化し、昇華させシカゴブルースの基礎を築いた人である。

ギターは派手なテクニックの見せびらかしは一切ない。
しかし同じことを繰り返さずクールなフレーズを随所にちりばめるセンスの良さは驚嘆である。

ボーカルも非常に味わい深い。

実はブルースを聴き始めたときにこの動画を見たことがある。
しかし正直に言うとなんにも感動しなかった

ただ、今見てみると物凄い凄みを感じる。
ロックウッドの気迫が画面越しから飛び出してきそうだ。

その気迫、凄みを感じることができるようになったというのがなんとなく嬉しい。

この凄みを一人でも多くの人に感じて欲しい。

文章:菅原翔一