読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青がきこえる

ブルースマンを目指す23歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

動画で見るブルースマン その③ ハウンドドッグテイラー

最近、ハウンドドッグテイラーに再びはまっている。

やっぱりかっこいいよね。


Hound Dog Taylor & the HouseRockers Aan Arbor 1974 - YouTube

 

スタジオ盤でも十分強烈なギターサウンドであるが。。。

ライブになると更にパワーアップ。

一度聴いたら忘れることのないであろう鮮烈なサウンドだ。

正しく猟犬が獲物に飛びかかってくるような感じ。

 

その猟犬を鎖にしっかり繋いでいるのがバックのハウスロッカーズ

どっしりとしたリズムである。

 

鎖があるからこそ猟犬(=ハウンドドッグテイラー)はより勢いよく、より狂暴に獲物に向かっていけるのかもしれない。

 

ブルースは暗く、重たい音楽という印象を持たれている方が多いと思うが。。。

でもそのイメージは正しいだろうか?

 

この動画を見て新しい扉を開けてほしい。