青がきこえる

ブルースマンを目指す24歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

【素朴な疑問】何故ネット右翼の人たちはアメリカの戦争犯罪について批判しないの?

今日は8月6日。

72年前の今日、広島に原子爆弾が投下された。

犠牲者数は14万人。

たった1発の爆弾でである。

しかもその被害者の大半は民間人であったことを忘れてはいけない。

 

ぶっちゃけアメリカによる戦争犯罪だよね。

戦時国際法によって民間人の殺傷は禁止されている。

 

原爆だけではない。

東京大空襲もれっきとした戦争犯罪である。

あれも明らかに民間人の殺傷が目的。

 

しかし、アメリカは裁かれていない。

極東裁判にて裁かれたのは日本のみだ。

このことについて今さらどうのこうの言いたい訳ではない。

戦争に負けるということはこういうことだ。

とほほ。

 

最近、Facebookなどをみていてやたら中国、韓国を批判する記事が多い。

それはそれで良いが・・・

 

アメリカの戦争犯罪について言及した記事を全く見かけないのは何故だろう。

不思議でしょうがない。

 

文章:菅原翔一