青がきこえる

ブルースマンを目指す24歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

金もいらんし、予約もなんもいらんよ。ただ傷ついた心だけ持っておいでよ。Bobby Bland「Members Only」

 

Members Only

Members Only

 

 

社会に出てから今年で3年目になる。
嬉しいことも、楽しいこともたくさんあった。
しかし、やっぱり悲しいこともたくさん経験してきたのも事実だ。
自分の力が至らずに起こったことならまだ納得できる。
しかし外的な要因によるもの。
こればかりは本当に人生の不条理として受け入れるしか他ない。

特に昨年丸々と太って可愛かった愛猫が死んだことは自分の一部がなくなってしまったようなとても悲しい経験だった。
何も食べられなくなりガリガリに痩せほそって愛猫は死んでいった。
なんでよりによってこの子が・・・受け入れることができなかった。

人生は楽しいことばかりではない。
辛いことがたくさんある。
もしかしたら辛いことばかりかもしれない。

そんな人生に必要なのは、そんな状況から引っ張りあげてくれるような優しい歌だと僕は思う。
だから僕はブルースを聴いている。
ブルースに救いを求めている、そして実際にブルースに救われている。
僕にとってブルースはセラピーなようなものに近い。

今日、紹介するのもとびっきりのセラピーアルバム。
ボビーブランドのMembers Only。
1985年にMalacoよりリリースされた。

このアルバムはアルバムタイトルとなっているMembers Onlyが本当に素晴らしい!
素晴らしすぎてこの曲を延々とリピートすることもしばしば。

ボビーブランドの優しくて包容力のあるボーカルが傷つき悩む人たちをパーティーに招待する。
そのパーティーにはお金もいらなければ、予約もいらない。
ただ、傷ついた心を持っておいで。
本当に悲しいときにボビーブランドにこんなこと言われてしまったら男でも必ず惚れてしまうはずだ。

人生は悲しいことが本当にたくさんある。
これから嫌というほど経験していくと思う。
しかし、そんな悲しみ(=ブルース)にはやっぱりブルースでぶっとばしたいところだ!
ブルースを聴いて元気をだして人生をより良いものにしていこう!

文章:菅原翔一