青がきこえる

ブルースマンを目指す24歳です。主に音楽、本、映画などについて記事を書いていこうと思います。

第1回はまかぜセッション 演奏曲のご紹介

5月14日(日)の第1回はまかぜセッションまで2週間をきりました。

開催までドキドキの毎日が続きそうです。

 

さて今回のセッションで演奏する曲目を今日はご紹介致します。

セッション前の予習にご活用くださいませ。

 

☆ブルースセッションの部☆

 

Manish Boy key=G

マディーウォーターズがオリジナルのブルーススタンダードナンバー。

 ほぼGのワンコードです。

ギターソロだけブルース進行になります。

恐らく今回のセッションの中で一番とっつきやすいかと思います♪


Muddy Waters - Mannish Boy (audio) - YouTube

 

②T-BONE shuffle key=A

T-BONE WALKERの代表曲のひとつ。

洗練された小粋でジャジーな大人な一曲です。

今回のセッションはAのキーで!

 

A/    A/    A/    A7

D/    D/    A/    A7

D7/    C7    G/    G

 

つまり上記のようなコード進行になります。

ぶっちゃけAのほうがなじみぶかいもんね笑


http://www.youtube.com/watch?v=0GsRzqbRvus

 

③Sweet Home Chicago Key=E

説明不要の超有名曲。

原曲はロバートジョンスンですが、セッションには暗くて重すぎるのでMagic Samバージョンで♪

マジックサムみたいに3連符のリズムを叩き込んでやりましょう♪

コード進行も王道のブルース進行です♪


Magic Sam - Sweet Home Chicago (Good Quality) - YouTube

 

ストーンズセッションの部☆

 

④ Honky Tonk Women Key=G

個人的にはカントリーホンクも好きですが今回はLove you liveっぽい感じで演奏します。

このテイクもかっこいいね。


The Rolling Stones-Intro/Honky Tonk Women(Live) 1976-Remastered - YouTube

 

⑤Jumpin Jack Flash Key=B

永遠のロックンロールスタンダードナンバー!

細かいこというのはやめようぜ!

レッツロケンロー!!!!


http://www.youtube.com/watch?v=a6lJ071MeKA


以上楽しい5曲です!

5月14日は小浜でブルース&ロケンロー!!